エコジャーナル eco journal

マチダコーポレーションがお届けするエコライフを考えるウェブマガジン
SPECIAL FEATURE TECHNOLOGY REPORT PRODUCT ECO CIRCLE ECO STYLE ABOUT US

ECO CIRCLE

Vol.2 アンケート結果


「エコロジーニュースvol.2」のアンケートへお答えいただき誠にありがとうございました。
延べ484人もの方々へご協力いただきました。今回は建材販売業者様が大半を占めました。
業者別の内訳を以下に示します。
結果は1ページに示しましたが、インターロッキングには景観性についての要望が最も多い結果となりました。


Q. 舗装材(インターロッキングなど)について、もっとも期待することは何ですか?


A. アンケート結果

【グラフ1】 【グラフ2】

ご意見紹介

■Kホーム Y.Yさん
使い捨てでなく、限りなく未来へつなげる努力が必要。

■株式会社K建設 E.Kさん
地球環境を守るために開発された商品をより多くの場所で使い、それを広報することにより人々の意識へと浸透し、環境のことを自然と考えられるようになると思う。

■一般 K.Kさん
たくさんあるエコロジー製品に対して、消費者がもっと積極的に選択する意識をもたなければいけないと思う。

■F販売株式会社 M.Oさん
大気浄化タイプを民間物件、特に化粧ブロック等の組積ブロックに使用してみたらどうか。
>ソアラブリック開発しました。

■G工業 M.Yさん
大気浄化タイプ、リサイクル商品はもっと増えて欲しい商品だと思う。

■F株式会社 A.Oさん
車椅子でも楽に通れる舗装材(安全性も含めて)があればよいと思う。

■一般 A.Tさん
今までリサイクルできなかったものを使用してリサイクル製品を作って欲しい。
>フロンをリサイクルしました。

■一般 K.Mさん
最終的に元の自然の姿に返せる商品が好まれる。

■一般 W.Iさん
環境の問題は地球規模で考えなくてはならず、また、私たちの生活する身近なところから改善が必要だと思う。

■一般 M.Oさん
これからもどんどん地球に優しい商品が開発されればよい。

■一般 T.Yさん
県内産廃処理場との提携によるリサイクル製品が望まれる。

■一般 K.Aさん
今後建材のエコ化が急速に進むので対応する組織の充実が必要。

ECO CIRCLE
アンケート結果
Vol.3 アンケート結果

Vol.2 アンケート結果

Vol.1 アンケート結果

エコデータ
各国の森林面積

自然環境・地域環境についてもっと望むこと

酸性雨のpH値

人口規模別にみた1人1日あたりのごみ排出量

二酸化炭素の濃度の推移

その他
VOL.4 クイズの解答・解説

中学生が企業訪問・工場見学にきました。テーマはリサイクル!



エコジャーナルブログ
このページのトップへ

マチダコーポレーション Copyright 2006 MachidaCorporation,Ltd. All rights reserved. プライバシーポリシー