エコジャーナル eco journal

マチダコーポレーションがお届けするエコライフを考えるウェブマガジン
SPECIAL FEATURE TECHNOLOGY REPORT PRODUCT ECO CIRCLE ECO STYLE ABOUT US

ECO CIRCLE

Vol.1 アンケート結果


「マチダエコロジーニュースVOL.1」アンケートにおきまして、貴重なご意見ご感想をいただき、まことにありがとうございました。
以下にアンケート結果の一部をご報告いたします。


Q. 自然環境、地球環境について、もっとも望むことは何ですか?


A. アンケート結果

【グラフ1】

【グラフ2】
【グラフ3】

きれいな空気への要望が、最も強い結果となりました。
一般的な空気の定義は「地球全体を覆い包み、地球上の大部分の生物が吸って生きている気体」であり、地上では酸素21%、窒素78%程度の割合(体積比)となっています。ちなみに地球温暖化の要因と言われているCO2(二酸化炭素)は0.035%に過ぎませんが、今の地球では1日約6,000万トンずつ排出されていると言います。
空気はもっとも身近で必要不可欠な材料であると同時に、それに含まれる微量物質によってさまざまな環境問題の要因となっています。CO2などの温室効果ガスによる地球温暖化に代表され、フロンガスによるオゾン層破壊、NOX(ノックス)による酸性雨や気管支炎障害、ホルムアルデヒドによるシックハウス症候群…。
言い換えると、きれいな空気になれば環境問題の大部分は解決するでしょう。

ご意見紹介

■S株式会社 Y.Uさん
地球環境破壊は人類の滅亡につながる。その保全は我々現世代の責務である。

■N設計事務所 Y.Nさん
リサイクル製品は、比率を高めてできるだけ安くして欲しい。

■M建築事務所 E.Oさん
積みブロックのリサイクル製品を発売して欲しい。

■O設計事務所 T.Oさん
リサイクル製品をさらにリサイクルできる製品を望みます。

■一般 M.Kさん
環境について最も重要なのはリサイクル社会の確立であると考えます。それは地球温暖化やエネルギー問題などあらゆる解決につながると思うからです。

■M株式会社 I.Kさん
リサイクル製品の価格がアップするのは仕方が無い。ただし、それを使い続けることでコストダウンにつながることをPRし、国民の総意となるような働きかけが必要である。

■S建販 K.Fさん
廃棄物を少しでも減らせる製品、(建材なら)できるだけ切り物の出ない寸法の製品を開発して欲しい。

■I林業 M.Kさん
ごみ分別の徹底とリサイクルシステムの確立に努めたい。

■一般 A.Tさん
生態系とのバランスを考え、限りある資源を有効に使うようにしなければならないと思う。

■一般 K.Iさん
自然と共存していくために、これからは生態系すべてのことを考えた世の中にしていく必要があると思います。

■一般 H.Tさん
自然をいかした生態系を目指し、日本独自の開発をすべきである。

■T計画 T.Sさん
自然水系の回復を望みます。

■S株式会社 Y.Kさん
(環境活動は)経済活動との調和も持続させる上で必要であり、コスト負担のしくみや社会全体の認識も必要。

■I市役所 Y.Hさん
エコロジー製品をわかりやすく教えてもらいたい。

■一般 M.Kさん
地球が汚れていく姿が目に見えないので危機感が鈍いのだと思う。

■一般 Y.Mさん
(クラフトストーンペーバーの)大気浄化タイプを大量に敷設して、効果が上がるようにして欲しい。

ECO CIRCLE
アンケート結果
Vol.3 アンケート結果

Vol.2 アンケート結果

Vol.1 アンケート結果

エコデータ
各国の森林面積

自然環境・地域環境についてもっと望むこと

酸性雨のpH値

人口規模別にみた1人1日あたりのごみ排出量

二酸化炭素の濃度の推移

その他
VOL.4 クイズの解答・解説

中学生が企業訪問・工場見学にきました。テーマはリサイクル!



エコジャーナルブログ
このページのトップへ

マチダコーポレーション Copyright 2006 MachidaCorporation,Ltd. All rights reserved. プライバシーポリシー